SIMロックを解除した305ZTはWiMAX2+のCAが使用可−220Mbpsを体験しよう

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

先日、305ZTのSIMロックが解除できるようになりました。

DC-unlocker client software V1.00.1166 version change log

 

これによりauやドコモのSIMでも使えるようになったわけですが、305ZTはCA対応でCat.6端末

つまりauのSIMを刺すことでWiMAX2+のキャリアアグリゲーションが使用可、下り最大220Mbpsで通信することができます。

(Band41はSIMロックを解除しても他社帯域を使えない端末が多いですが305ZTは可能)

さらにBand1にも対応しているので、FDDの150Mbps通信も可能

au Band1は今ではだいぶエリアが広がったので「305ZT+au SIM」の組み合わせは結構おすすめです。

 

値段を考えてもUQのCA対応端末W01はまだ白ロムだと15,000円程度

一方で305ZTの白ロムは5,000円前後なので、auのSIMが余っている方やauのMVNOのSIMをお持ちの方はぜひ検討してみてください。

 

追記:

WiMAXの使い放題プランが20日から値上げします。

契約するなら19日までがおすすめ!

今なら最大商品券10,000円プレゼント!!さらに、 2月19日までのお申込みなら 2年間3,696円/月で使い放題! – UQ WiMAX

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする