Huawei honor6 PlusはFOMAプラスエリア対応しかしLTEのバンドは……

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

つい先程ファーウェイが”honor6 Plus”を発表しました。

ファーウェイが honor6 Plus 日本発売。デュアル8MPカメラで撮影後ピント合わせ可能。税別4.5万円 – engadget

スペックはengadgetのページを確認して下さい、正真正銘のフラッグシップモデルです。

4万5800円(税別)は強気?

ところで、いつものFOMAプラスエリア(3G 800MHZ)の件ですが

FDD-LTE:Band 1,3,7(Cat.4)

TD-LTE:Band 38,39,40,41(Cat.4)

UMTS:Band 1,6,8,19

TD-SCDMA:Band 34,39

GSM:900/1800/1900MHz

見ての通りUMTSのBand6に対応しているのでFOMAプラスエリア対応ですね。

 

しかし、LTEの対応バンドが中途半端で、

ドコモで使うにしてもB19がなくて田舎がキツい(都市部でもメトロあたりが辛そう)

auで使うにはB18(26)がないので論外

ソフトバンクもB1,3,41はあれど、今急速にエリアが広がっているB8がないので田舎ではキツい

といったかんじで正直どうなのかなーと。

対応バンドを見る限りおすすめできない端末ですね。

 

 

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする