LTE B42(3.5GHz帯)の商用局免許情報が公開

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

TDD-LTE Band42(3.5GHz帯)の商用局の免許情報が公開されました。

詳細

本日2016年4月4日現在、件数の内訳は以下のとおりです。

NTTドコモ 9件
KDDI(au) 6件
Softbank 104件

 

ドコモの9局は先日紹介した実験局と同じかと思われます。

免許情報の詳細は以下のとおりです。

NTTドコモ
中心周波数:3490.1, 3509.9 MHz
周波数幅:20MHz幅
出力:380 mW

KDDI
中心周波数:3530.2, 3550 MHz
周波数幅:20MHz幅
出力:1 W

Softbank
中心周波数:3570, 3590 MHz
周波数幅:20MHz幅
出力:5 W, 312.5 mW(都内一部)

Softbankの出力が他社に比べて強いですが、他社も地方都市では出力を上げて効率的にエリア化するでしょう。

↑ドコモの3.5GHz帯基地局

Softbankの3.5GHz帯アンテナの一例

Softbankの3.5GHz帯アンテナの一例

 

今後の展開

総務省に提出された各社の開設予定によると、平成28年度末には以下の局数のようです。

NTTドコモ

開設数 人口カバー率 高度特定基地局数
平成26年度末 0 0.0% 0
平成27年度末 1 0.0% 0
平成28年度末 1,711 8.3% 1
平成29年度末 8,300 37.6% 501
平成30年度末 17,085 55.5% 5,027
平成31年度末 17,586 55.5% 5,027

KDDI

開設数 人口カバー率 高度特定基地局数
平成26年度末 0 0.0% 0
平成27年度末 1 0.0% 0
平成28年度末 1,717 0.1% 1
平成29年度末 5,085 5.1% 3
平成30年度末 16,973 51.4% 5
平成31年度末 16,973 51.4% 5

Softbank

開設数 人口カバー率 高度特定基地局数
平成26年度末 0 0.0% 0
平成27年度末 111 0.2% 0
平成28年度末 2,471 4.5% 951
平成29年度末 10,386 29.4% 1,818
平成30年度末 23,031 50.5% 3,270
平成31年度末 23,031 50.5% 3,270

高度特定基地局というのは下り最大1Gbpsを超える基地局のことです。

今後に期待が高まります。

参考URL

The following two tabs change content below.
ほりぴー

ほりぴー

アマチュア無線好きとケータイ好きが合わさって携帯基地局好きになりました。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする