VoLTE Q&A – VoLTEって何?LINEとの違いは?

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ついにドコモ・au・ソフトバンク  3社のVoLTEが出揃いましたね。

そして、「VoLTEがよくわからない><」という方もいらっしゃるかと思うのでQ&A形式でまとめていきたいと思います。(私もそこまで詳しくはないのですが……)

 

  • そもそもVoLTEって何ですか?

VoLTEとは、LTEを使って通話する仕組みのことです。

3Gと違ってLTEは回線交換の仕組みを持たず音声を流すことができないため、今まではLTE対応機も通話時は3G(auは1x)を使っていました。

しかし、VoLTE対応機は音声をパケット化することで(イメージとしては音声通話ではなくデータ通信として扱うことで)、LTEのまま通話することができます。

 

  • ユーザーにとってのVoLTEのメリットを教えて下さい

「高音質(HD Voice)」「すぐに発信できる」「通話中もLTEで高速通信できる」

※キャリアから見ると帯域を有効活用できるメリットが有ります。

 

  • LINEやカカオトークなどとの違いは?

「高音質」「遅延が少ない」「通話品質が安定している」

 

  • どの機種もVoLTEが使えますか?

いいえ、各キャリアとも最新機種のみです。

 

  • iPhoneはVoLTE使えますか?

使えません。iPhone6の方も対応時期は未定となっています(てか対応しないかも)

 

  • VoLTEを使うのにお金はかかりますか?

対応機種であれば特別な月々のオプション料は必要ありません。

 

  • VoLTEは高音質と聞きました。誰と通話していても高音質になりますか?

いいえ、同キャリアのVoLTE同士でなければ最高音質では繋がりません。

ただし、非対応機種・他キャリア宛の通話でも音声コーデック(音声圧縮方式)の統一、高ビットレート化によって今までより音質が向上する可能性はあります。

とくにauユーザーの方はVoLTE対応機に変更することで音質が良くなったなと感じるはずです。

 

  • LTEが使えない3Gエリアでは音質はどうなりますか?

ドコモ→今までの3G通話と同じ

ソフトバンク→3GエリアでもVoLTE並みの音質(ただし通話中にLTE→3Gエリアに移動した場合は3Gの音質)

au→そもそも3G(EV-DO, 1x)エリアでは通話不可です。ただ、LTEエリアがダントツで広いです。

※専門的な用語を使うとドコモとソフトバンクはSRVCC対応なので通話しながらLTE→3Gエリアに移動しても通話が切断されません。

 

  • auのVoLTE対応機は3G(1x)掴めないけどエリア的に大丈夫なの?

この辺は賛否両論ありますがそもそも3G非対応なため圏外に落ちるまでLTEを維持し続けるので案外いけるらしいです。

また、アンテナ利得の問題があるので、今お使いの端末でLTEが入らなくても新しいVoLTE対応機を買ったら使えるなんてことがあったりなかったり(実際LGV31は電波の掴みがいいらしい)

 

  • スピードテストで1Mbps出ないようなところでVoLTEできるの?

LTEにはVoLTEの音声通話パケットを優先的に流すQoSという技術があり、VoLTE機種同士の最高音質での通話に用いられるAMR-WBというコーデックでも12.65kbpsなので大丈夫です。

実際のトラヒックを考慮すると32Kbps程度に膨れるそうですが……

 

  • ワイモバっていつVoLTE始めるの?

知らんがな

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする